クラースって副作用あるの?下痢とか便秘とか・・・

クラースの副作用について、心配している方もいるのではないかなと思います。

 

というのも、クラースはソイプロテインなのですが、他の某ソイプロテインを飲んでいる人で、お腹を壊したりっていう口コミがあったりしますからね。

 

今回の副作用や下痢、便秘というのは、クラースに限ったことでなくて、他のソイプロテインでも当てはまるので、他のソイプロテインを飲む場合もちょっと注意してください。

 

 

クラースでお腹の調子が悪くなる人は・・・

まず、2つのパターンがあるそうです。
一つは、乳製品に弱い方。

 

このようなタイプの人は、お腹を壊してしまう可能性があります。

 

 

もうひとつは、タンパク質を摂りすぎてしまった人。

 

基本的に、プロテインは運動する人向けの飲み物ですよね。

 

運動している人は、それだけ体を動かしているので、筋肉の修復のために、タンパク質を普通の人以上に必要としています。
だから、運動をしている人がプロテインを1日1杯飲んだとしても、そこまで問題ないかと思います。

 

しかし、運動をしない人は、体はそこまでタンパク質を必要としていない上に、普通の食事でも推奨量には及ばないけど、タンパク質を補給しています。

 

そこに加えて、クラースなどのソイプロテインでタンパク質を補給しているわけなので、いわゆるタンパク質過多になってしまうらしいです。

 

しかも、ソイプロテインは吸収が遅いので、お腹のなかにずっと消化しきれないタンパク質が残ってしまう感じです。

 

 

それによって、お腹の調子が悪くなる、と言う人が多いようですね。

 

クラースでお腹の調子を悪くしないために

こんな理由で、ソイプロテインを飲んでお腹の調子が悪くなるらしいです。
確信はもてませんが・・・。
もし、これが本当の情報だとすると、クラースを飲んでお腹の調子を悪くしないためには、以下の事を守るべきかなぁと思います。

 

 

食事と置き換える

クラースを飲もうと考えている人のほとんどはダイエット目的かなと思います。
私もそうですが、ソイプロテインを飲む女性のほとんどが、ダイエット目的だと思います。

 

だから、飲み方としては同じだと思うんですが、食事と置き換えて飲む。

 

普通に食事をしても、タンパク質はそれなりに摂取していると思います。

 

クラースで、およそ20gのタンパク質を補給できるので、それに加えて3食分の食事によるタンパク質ってなったら、おそらく推奨摂取量にかなり近いか超えていると思います。

 

だから、どこかの食事と置き換えて飲むのであれば、タンパク質を過剰に摂取するということにはならないんじゃないかなと思います。

 

 

1日1杯以上のまない

これも、同じ理屈なのですが、2杯飲むと、40gほどのタンパク質となります。
これはちょっと摂りすぎですよね。

 

クラースは美味しいので、ちょっと小腹が空いたときにとか飲みたくなりますが、1日1杯にしておいたほうがいいのかなぁと思います。

 

 

普通の食事、運動も特にしない人は、ちょっと間隔をあけて飲むようにする

これも、特に説明はいらないかなと(笑)

 

普通に生活している人には、そこまでタンパク質って補給しなくても大丈夫です。

 

やっぱり運動をしている人とか、ダイエットで体がタンパク質を欲しがっている人が飲むべきものなので、普通に生活している人は、毎日クラースを飲むとタンパク質は摂りすぎってなっちゃうと思います。

 

隔日とか、ちょっと調整して飲むといいかもしれませんね。

 

 

ただ、お腹の調子が悪くなる、というのは万人に起こる現象ではありません。
ソイプロテインを飲みすぎると、起こりうる症状と捕らえておいてください。
私達の体はタンパク質でできているので、不要なものではないですし、害のあるものではありませんから。

 

 

普通にしてて、1日1杯プロテインを飲んでいる人でも、何も起こらないという人もいるみたいですので。

 

もし、あなたがクラースやソイプロテインを飲んで、お腹の調子が悪くなったら、するべき対処法として覚えておいてもらえたらいいのかなと思います。

 

そんな感じで、軽く覚えておいてください(笑)